音響サービス(ステージPA&音源編集)

音というものは捕えどころの無いものです。

最近では音響機材は簡単なパッケージPAの機材もあり、それでも音は出ます。

大きな音で来場者に伝えればいいか?というとそう簡単なことではありません。

伝えたい人たちに上質の音を伝えるという作業は機材の性能だけではなく様々な要因があります。

 

 

①音響機材 ②設置環境 ③音源 ④オペレーション

 

それら全体が考慮された形でのマッチングをどのように構築してゆくかが大切です。

上記の設置環境と共に構成されるステージ(音楽メインのステージ、話し手メインのステージ、映像などを見せるステージ・・・・などなど)。そのステージの特徴と構成を理解したうえで適切な機材セッティングからオペレーションまでを運営させていただきます。

 

※オペレーションの概算料金は下記リストをご参考ください。会場や規模、そしてイベント内容がお決まりでしたら最適な

 パッケージをご提案させていただきます。

 


概算のPA機材レンタルオペレーション料金について

 

   観客規模        使用機材         概算料金

 100名クラス    (200WST)機材パック   ¥85,000- ※1

 

 300名クラス    (400WST)機材パック   150,000-より※2

 

 500名クラス    (700WST)機材パック   250,000-より

 

  ※:機材パックにはPA機材の基本パックとして、

    ワイヤレスマイク2本、ミキサー、アンプ、CDプレーヤー、BGMサンプラー

    イコライザー、接続ケーブルなどの機材を含みます。

 

  ※1:担当スタッフは仕込み1名常駐1名となります。

  ※2:担当スタッフは仕込み・常駐共に2名以上となります。

     (業務範囲によりスタッフ数は増減します)


音源加工とナレーション収録

 

アウトソース(スピーカー本体)はもちろんですが、その基となる音源も特に重要視しております。

イベントの現場で使用する音源は著作権フリーの音源を3000曲以上保有し、その場でも加工可能な状態で現場に挑みます。

 

 ○オープニングアタック

 ○ジングル

 ○ゲームの効果音

 

など、ステージを彩る音源を豊富に活用し、より効果的なステージを実現してまいります。

現場で作るのは準備不足の露呈と大変なだけですが・・・・その対応力を持っている機動性はいざという時に頼りになります。

 

 ※音源編集・収録につきましては下記PA料金とは別途となりますので、お問い合わせください。

 

 ナレーション収録CDの加工例

    ナレーション3分、BGM5分、CD納品にて・・・・・・・・・・75,000-

    ※原稿作成~収録編集前を含んだ料金です。

 


 

お問い合わせは左記ボタンをクリックしお問い合わせ専用ページからご入力お願いします。