ライブ配信代行サービス

ライブ配信代行サービスは企業様またはイベント主催者のイベント拡散のためのツールとしてYoutubeLIVEを利用した配信代行サービスです。

イベント主催者側で行っているFacebookやLINEといったSNSとの連携により配信情報を拡散し、より多くの人に情報を映像としてご覧いただくことが可能です。

既存HPへの映像埋め込みも可能ですので、イベントを単発のものとしてでは無く長期的な宣材ツールとしても活用することが出来ます。

限られた予算でより多くの露出を獲得するためのアイテムとしてご利用ください。

3密を避けるだけではなく、遠距離移動を避ける意味でもコロナ対策での遠隔出演も増えてきております。

接続したZOOM映像をハイビジョン映像で取り込みライブ配信画面に合成します。

カメラ素材と同様に扱えますので、ワイプでの利用や全画面更にはプレゼンテーションとスタジオに居るのと同様にご出演いただけますので、遠方の方でもその場にいてライブ配信にご出演いただけるシステムを高知s九しております。

 


☆一歩先を行く演出サービス

配信サービスにおいてパワーポイントキーノートを利用したプレゼンテーションはもはや当たり前のように行われております。

単独でもZOOMの共有機能などでも簡単にプレゼンテーションは実施することが出来ます。

配信サービスを利用した場合カメラとの併用で配信スタジオでの出演者によるクロストークや座談会とプレゼンテーションの複合イベントは多く実施されております。

スピーカーとなる講演者をワイプで合成することは多々ありますが、プレゼン画面を隠してしまったり弊害もありました。

弊社のライブ配信サービス及びステージ運営サポートでの映像スイッチャーでは新たにライブ感を高める合成映像をお届けすることが可能になりました。

プレゼン資料+壁紙(タイトル及びイベントロゴ)+演者のライブ映像を合成し、まるでプレゼン資料をバックにその場でプレゼンテーションをしているようなリアルなプレゼンテーションシーンをお届けします。

話し手の表情を含め相手に伝えるツールとしてリアルイベントを配信することが出来ます。

◎背景画像のスタイル

配信コンテンツのイメージに合わせて背景画像をお選びいただけます。16:9の画像をご用意いただければオリジナルデザインの利用も可能です。イベントタイトルやロゴを常時表示させ訴求力を高めます。

テクスチャ―スタイル

リビングスタイル

オリジナル画像スタイル


◎簡易クロマキースタンド

スタンド式のクロマキーシート(グリーンバック)をご用意しております。配置の工夫によりクロストークや座談会とプレゼンテーションを切れまなく実施することが出来ますので、一つの番組として構成しながら、上記のプレゼンテーション合成を行う事が可能となります。

※3カメラ+クロマキースタンドのオプションが必要です。

 


その他の配信SNS

YoubtubeだけではなくFacebookライブでも配信を行うことが出来ます。

 

 

多くの個人ユーザーを有するLINEライブでも配信を行うことが出来ます。


どのソーシャルメディアを利用して配信するかは主催者様の意向を反映し複数のアイテムからお選びいただけます。

どのメディアもそれぞれ特徴があります。

適切なソーシャルメディア選定に関してもご相談を賜ります。


こんなイベントに最適です!

◎企業セミナー商品発表会など

プレス発表と共に発信したい情報をライブ配信!

発表会場をそのままライブイベントとして配信することも可能です。

限定配信の選択も可能ですので、URLを告知した限られた人への配信も可能になります。

 

◎スポーツイベント

今はマイナーなスポーツでも、より露出度を増してゆく為に独自メディアで不特定多数の視聴者にアピールできます!

スポーツの魅力は何といっても実際に観てもらうこと・・・・・

会場に足を運ぶことは難しくてもスマホで観戦なら簡単に実践できます。

多くの人に知ってもらいたい!興味を持ってもらいたい!その第一歩をライブイベントの配信を通じて実践してはいかがでしょうか?

 

◎講演会・塾セミナー

講義をそのまま配信することも可能です。

オープンセミナーなどは特に会場に足を運べる人だけではなく、より多くの人への認知度アップにつなげることができます。

限定配信の選択も可能ですので、URLを告知した限られた人への配信も可能になります。

◎展示会

同人誌イベントなど、企業イベントではない展示会も増えてきました。

少ない予算で効率の良いPRを行うには現場のライブ感を伝えることが一番の近道です。

イベント開催日を迎えても更に集客を目指すイベント主催者様必見!

初日イベントを配信して、熱いライブ感を伝えて集客アップを目指しましょう!


◎配信用テンポラリーアカウント「ライブイベントチャンネル」

配信を行うに当たり遠隔出演(SkypeやZOOMなど)を現場で受信するために受信側アカウントとしてテンポラリーに使用できる「ライブイベントチャンネル」をご用意しております。

主催者側で新たなアカウントなどを用意することなく、手際よく様々な手法で様々な場所からも出演することが出来るサポートシステムです。


◎各種プラン


シンプル

1カメラ+配信機材によるシンプルな配信サービスです。

弊社のライブイベントチャンネルをそのまま利用できますので、まずお試しに!という場合にお勧めです。 


◎使用機材とスタッフ

・HDMIカメラ1台

・専用配信機材

・Wifi回線

・配信スタッフ1名

 

 

 

 

¥70.000-(税別)


ベーシック

2カメラ+配信機材+テロップPCの構成で画面上のLiveロゴやスイッチングそしてテロップ合成まで一通りの配信業務を行うことが出来ます。

 

 


◎使用機材とスタッフ

・HDMIカメラ2台

・スイッチャー

・テロップPC

・専用配信機材

・Wifi回線

 

 

 

¥90.000-(税別)※


スペシャル

3カメラ+配信機材+テロップPC+VTRの構成でベーシックプランより更にワンランク上の製作動画の挿入や、ライブ中のズームなどにも対応できます。

 


◎使用機材とスタッフ

・HDMIカメラ3台

・スイッチャー

・テロップPC

・再生VTR

・専用配信機材

・Wifi回線

 

 

¥120.000-(税別)


カスタム

8入力までの映像ソースを自由に組み合わせた番組構成を可能とします。

クロマキーなどの合成画面の演出や番組ロゴの挿入など幅広い演出を可能とします。

 


※ご希望の配信内容をご提示いただいた後のお見積りとなります。

弊社のスカイプ中継サービスとの併用の場合はこのプランとなります。


※ベーシック以上のパッケージプランには人件費が含まれておりません。

 利用するパッケージプランとオプションを考慮し必要なスタッフ数をご提示いたします。

参考例)

①配信スタッフ1名の場合:¥40,000-

②配信スタッフ+音声スタッフの場合:¥70,000-

③配信スタッフ+音声スタッフ+カメラマンの場合:¥110,000- 必要人数をお見積り時にご提示いたします。

 


~利用料金について~

※テロップ及び合成画面ロゴの制作費は別途かかります。(3~50,000)

※実施場所により別途交通費・宿泊費が係ります。(例:関東近郊の搬送費は30,000)

※イベント実施日以外に仮セットリハーサルが必要な場合は別途リハーサル料金が係ります。

  (人件費+機材レンタル延長費)

※映像素材納品をご希望の場合は収録機材費が必要となります。


※各プランにカメラを1台プラスなどのオプションオプションも可能です。但しプランによってはオプションが組み込めない場合がございますので、ご相談ください。


配信サービスご利用時の注意事項

※電源の確保及び機材設置場所の確保は主催者様にてご用意いただきます。

※搬入導線の確保及び車両駐車料などは主催者様にてご用意いただきます。

※各プラン内においても追加機材及びオプション依頼事項に関しましては別途ご提案させていただきますので必要機材など御座いましたらお申しつけ下さい。


 

お問い合わせは左記ボタンをクリックしお問い合わせ専用ページからご入力お願いします。